ANA特典航空券+ヒルトン宿泊招待券で超格安ハワイ旅行(予約編)

ホテル

前回、ヒルトン タイムシェア販売の説明会に参加してヒルトンの宿泊招待状をいただいたお話をさせていただきました。

ヒルトン・グランド・バケーションズ タイムシェア販売説明会に行ってきました
ヒルトンのタイムシェア販売説明会での話です。

本当に無料で宿泊予約できるのか、何か罠があるのではないのか!と心配になってしまいますが、実際に予約しましたので予約完了までの流れをご説明します。

宿泊招待状について

まずは、どのような招待状をいただけるのかご紹介します。

タイムシェア販売説明会でいただいたハワイ宿泊招待状がこちらです。

f:id:tenmugi:20161115195853p:plain

オアフ島 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

ハワイ島 ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

いずれかのスタンダードルームに3泊無料で宿泊できます。

予約センターに電話をかけ、招待状にかかれているID番号を伝えると予約ができます。

 宿泊予約の条件

タイムシェアの説明会に参加してもらえる宿泊権利には条件があります。

  • 空室のある場合に予約が可能(当然ですね)
  • 説明会参加日より60日以内に予約を完了すること(無料宿泊券目当てで説明会に参加される方は、旅行の日程をある程度決めてから説明会を受けた方が方がいいですよ)
  • 宿泊期限は説明会参加日より12ヶ月以内
  • 最大宿泊人数は大人3名と子供(18歳未満)1名
  • ハイシーズンは別途料金が必要です(やはりいつでも無料ではありませんね)
  • 最大8泊まで延泊が可能(ただし4泊目からは有料)
  • オアフ島とハワイ島にまたがっての予約は不可
  • 2つ以上の日程に分けての予約は不可
  • 予約時に保証金99ドルが必要(チェックアウトの1〜2ヶ月後に返金されます)クレジットカード決済です
  • 予約変更には手数料がかかります

旅行の計画と予約

私の場合は仕事の都合もあり、5月末以降の日程で旅行プランを練ることにしました。

そこで、まずは特典航空券が取れるかどうかが問題になります。

宿泊予約できても、飛行機のチケットが取れなければハワイに行けませんからね。

特典航空券については予約変更は無料で可能ですが、ホテルの日程変更には手数料として25ドルが必要になります。

そのため先に飛行機のチケットを確保してから、ホテルの予約をした方がいいと思います。

今回私はしませんでしたが、事前に空室状況を問い合わせることができるかもしれません。

特典航空券の予約

できることならビジネスクラスで行きたいところですが、ANAの特典航空券の予約はそんなに甘くはありません。

この時期に5月以降のビジネスクラスのチケットなんて取れると思っていませんから、最初からエコノミークラスで探しました。

休暇の取得については、ある程度は融通がきくので、そこそこ早い時間にホノルルに到着し、帰りはできるだけ遅く出発する便が理想です。

関西空港からホノルルへの直行便はなく、羽田か成田で乗り継ぎになります。

また関西〜成田は運航していないため、成田発着便だと空港間の移動が必要となるので、できれば羽田発着で探してみました。

5月末以降で特典航空券を探してみたところ、6月の初めに往路は成田発になりますが、復路で羽田乗り継ぎの便に空きがあるのが見つかりましたので、さっそく特典航空券を予約しました。

レギュラーシーズンなので、2人で80,000マイルです。

f:id:tenmugi:20161121204632p:plain

(このスクショは実際の予約日と違う日付です)

この予約をした後に羽田〜成田の移動時間が3時間しかないことに気づきました。

荷物はアメックスの手荷物無料宅配サービスを使って、直接成田空港に送るつもりなので羽田でピックアップする必要もないし、3時間あれば余裕で成田まで移動できると思うのですが、成田で荷物を預ける時間なども必要になりますし焦って移動するのも嫌なので、この後電話で関空〜羽田をひとつ早い便に変更してもらいました。

乗り継ぎ時間が5時間確保できましたので、品川あたりで夕食でもとってゆっくり移動しようと思います。

ホテルの予約

ヒルトン・グランド・バケーションズに電話をかけて、宿泊招待状で宿泊予約をしたい旨を伝えました。

ID番号を聞かれたので、招待状に書かれているID番号を伝えました。

「説明会にご参加いただきありがとうございました」と丁寧な挨拶のあと、さっそく予約に必要なことを聞いてきます。

宿泊の希望日とオアフ島で宿泊したいことを伝えると、部屋の空き状況を確認してくれて、予約可能というお返事をいただきました。

驚きの提案をいただきました

オペレーターの方から、その日程であれば3月に新しくオープンするグランド・アイランダー(タイムシェア専用のホテル) にちょうど空きがあるので、現地で説明会に参加していただけるなら無料でアップグレードさせていただきます

という提案がありました。

www.jp.thegrandislander.com

スタンダードルームですが、窓からは少し海も見える部屋だということです。

せっかくのハワイで90分〜120分を説明会に拘束されるのはもったいない気もしますが、ハワイの5日間を豪華な部屋ですごせるのなら、それも悪くありません。

説明会では決してその場の雰囲気に流されて即決はしないと決めて、利用させていただこうと思います。

予約完了しました

ということで、

6月にANA特典航空券+ヒルトン無料宿泊(ジュニアスイートクラスの部屋に無料アップグレード)で予約完了しました。

必要な費用は、空港税などの諸税が9,160円と空港間移動の電車代1,800円の10,960円がツアー代金ということになります。

罠はありませんでした

ヒルトンのタイムシェア販売説明会の参加特典に罠はありませんでした。

罠どころか、さらに無料でジュニアスイートクラスの部屋にアップグレードしてくれるというサービス付きでした。

説明会の参加者の中でどれぐらいの割合で購入されるのかわかりませんが、私のように無料宿泊目的の人も少なからずいると思うので、ヒルトンもそれ相応の利益があるのでしょう。

タイムシェアにメリットを見出せる人は購入すれば大変よいシステムではないでしょうか?

この無料宿泊の提供は、いい宣伝になっているのだと思います。

という思いで、心おきなく利用させていただきましょう。

私は今の所購入する気持ちはありませんが、実際にグランド・アイランダーに泊まった気持ちが変わるかもしれませんね。

コメント

  1. おが より:

    はじめまして。おがと申します。
    私も、つい先日ヒルトンのタイムシェア販売説明会に参加し、無料宿泊券をいただいてきました。
    私も、即決せずお断りし、ご縁がなかったわけですが、宿泊予約は大丈夫かなぁ?と思い、探していたところ、こちらにたどり着いたものです。
    てんむぎさんの時と異なり、私がいただいた宿泊招待状は、オアフ島のヒルトン系列ホテルまたはハワイ島のヒルトン系列ホテルのいずれかから3泊というものです。なのでオアフ島ならヒルトンガーデンインワイキキも対象になります。招待客が多くなったことの措置かもしれませんね。
    あとの条件は同じです。
    で、航空券は私の場合、JALの特典航空券を探すことになりました。ホームグランドは、羽田か成田ですので成田発ホノルル行き最終便をベースに探すことになりました。休みは1月の三連休後の週末を絡めた3泊5日なら確保できそうでしたので、探したら偶然私の希望日と一致する往復便に空席が二人分ありましたので、早速予約しました。本音を言えば、8月なら燃油サーチャージが半額なのに、と思いつつ背に腹は変えられないので、即予約。
    行きは成田発ホノルル行き最終便のプレミアムエコノミー、帰りはホノルル発中部国際空港経由で羽田空港へ戻る便です。ホノルル-中部国際空港間はビジネスクラスが確保できました。

  2. tenmugi より:

    おがさん、こんにちは。
    ハワイ楽しみですね。
    ハワイで説明会を聞いた時も購入はお断りしたのですが、次回にということで3泊$999の体験宿泊の提案がありました。
    申し込みはしてきませんでしたが、また説明会を聞くことで無料にならないにしても、比較的安くヒルトンに宿泊できそうです。
    片道だけでもビジネス確保できたのは良かってですね、私もビジネスとりたかったのですが、ANA平会員の私に特典のハワイ便ビジネスクラスは取れませんでした(^_^;)
    ヒルトンの無料宿泊で行ったハワイの旅行記は妻がブログにまとめているので、よかったら見てやってください。
    グランドアイランダーに泊まった時の記事や、プールホッピングの記事などまとめています。
    http://gino10.hatenablog.com/
    おがさんのハワイ旅行が素敵な旅行になりますように。

  3. まさ より:

    てんむぎさん初めまして。
    タイムシェア宿泊券で検索してたどり着きました。
    宿泊予約は説明会参加日から60日以内と記事にありますが、宿泊日が説明会から60日以内になる様に予約しなければならないのでしょうか?
    それだとかなり厳しい条件ですが。。。

  4. tenmugi より:

    まささん
    ブログを読んでいただいてありがとうございます。
    宿泊日自体は60日以上先の日程でも大丈夫ですよ(たしか一年以内だったかな?)
    説明会から60日以内に予約電話を入れないといけないのです。
    ちょっとわかりづらい書き方だったようで、申し訳ないです。
    タイムシェアの説明会はご自身がいいと思ったら契約したらいいですし、ちょっと考えたいと思ったら遠慮なく断ってもいいですよ。
    しつこい勧誘はありませんでしたので、安心してください

タイトルとURLをコピーしました