なんと12インチで1680円!の格安電子メモパッドを買ってみた

ガジェット

アマゾンで1680円で購入できる電子メモパッドを買ってみました。

12インチで1680円ですが、8.5インチだと1480円で買えます。

さっそく使ってみましたので、簡単にレビューします。

電子メモパッドって何?という方もいらっしゃると思いますが、ドコモユーザーであれば、ドコモショップで事務手続きをする際に、店員に電話番号や名前を書くように黒い黒板のようなものを手渡されたことあるでしょ?

アレです。

ちなみにドコモショップが使っているのは、キングジムのブギーボードというものですね。

アマゾンで5000円ぐらいします

キングジム 電子メモパッド ブギーボード  BB-2 ブラック

キングジム 電子メモパッド ブギーボード BB-2 ブラック

ドコモショップに行ったことないって人は、「せんせい」の電子版みたいなものだと思ってもらうとわかりやすいかも。

いろいろ落書きしても、すぐに消せるボードです

2カラーせんせい

2カラーせんせい

プライムなので注文の翌日には届きました。

やはりアマゾンは早いですね。

f:id:tenmugi:20170801224445p:plain

メール便か?というサイズの封筒で届きました。

もしや...中身だけを送ってきたのか?と思いましたが、大丈夫でした。

ちゃんとパッケージ入りでした。

f:id:tenmugi:20170801224733j:plain

中はこんな感じで、本体に付属のペンがセットになっているのと、予備のペンが1本付属しています。

f:id:tenmugi:20170801225436j:plain

付属のペンはこのように本体にくっ付くようにセットできるので、無くすことはないと思います。

キングジムのブギーボードはペンを格納できない(たぶん)と思うので、こちらの方が便利かもしれませんね

f:id:tenmugi:20170801225655j:plain

書き心地ですが、ちょっとペン先が細いかなぁという気がしますが、ちょっと強めに書けば、そこそこしっかりした字もかけるので、使い心地は悪くないです。

f:id:tenmugi:20170801225839j:plain

イメージとしては、ドコモショップのブギーボードがBの鉛筆で書いている感じで、こちらはHの鉛筆で書いている感じかな?(わかってもらえるかなぁ?)

ちなみにペン先は0.7mmらしいです。

ゴミ箱ボタンで一瞬で消えるので、気持ちいいです。

裏面はマウスパッドになってます。

普段はマウスパッドとして使って、メモを取るときにメモパッドとして使う。

場所をとらなくて、良いアイデアだと思います。

f:id:tenmugi:20170801230100j:plain

ほとんど使うことはないと思いますが、定規も付いてます。

f:id:tenmugi:20170801230350j:plain

本体の説明

f:id:tenmugi:20170801230438j:plain

①ペンとペンホルダー

②メモ領域

③消すボタン

④電池フォルダー

⑤ストラップホール

色は5色展開らしいですが、アマゾンでは赤とゴールドがなく、代わりに白の4色の取り扱いがあるようです

f:id:tenmugi:20170801232110j:plain

電池は2年もつようで、書き心地も悪くないし、これで1680円はコスパいいと思いますよ。

サイズ感は大学ノートよりちょい大きいかな?ぐらいのサイズで、厚みは5mm程度なので、すごく薄くて軽いです。

カバンに入れて持ち歩いても負担にはならないと思います。

書いたメモは保存できませんが、必要ならスマホで写真とって残しておけばいいので問題ないですね

簡単ですが、レビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました